snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw解る人には解る。解らない人にはちっとも解らない。そんな世界です。

ホワイトアウト

レフティーに慣れる?

レフティー探検家時計を最近はよく着けてる。 左利きだからしっくり来るかというと全然しっくりしないw ネットで探しても探検家時計で左利き用ってのは存在しないみたいだ。 構造的には誰でも針さえ付け替えれたらできるんだけどなー まぁ、わざわざ高い時計…

ホワイトアウト2号の仕様変更

現在売りに出していたホワイトアウト2号を出品取り消しにして仕様変更した。 ちょっと値段が高めなんだろーなーとは感じていたけど、値段下げるよりも仕様変更してみようという考えです。 いわゆる「白いエクワン仕様のセイコーMOD」というジャンルは出品も…

なんでもないような文字盤改造 その2

ロゴに合わせて針も黒錆化させるか迷いましたが、結局メッキのままにしました。 新品の針なんで、メッキ剥がすのも勿体ないかな、ということで。 決してめんどくさいとか、ダルいとか、暑くて無理とか、そんな理由ではありませんw スッキリした文字盤になり…

なんでもないような文字盤改造

文字盤を改造しました。 元々はこんなの。 369に白い塗装があって、文字盤の色と同化してしまうんですよね~ 一度外して、シンナーに付けて塗装を溶かし、表面を磨いて付け直してます。 ついでにロゴもいれてみました。 このロゴはメッキを剥がして、黒錆化…

今日の時計(レフティー探検家)

今日は早速レフティー探検家を付けてみました。 やはり、ケースとブレスがなかなか上手く繋がらず苦労しましたよ。 ケースも問題ありですが、ブレスも結構アレで、アレしてアレしないとダメでした。 いや、ちゃんと書きますねw ブレスも結構精度が悪く、クラ…

黒い探検家時計(仮)その4

やっとこさ、登場です! 黒い探検家時計(仮)は、レフティー探検家時計です。 世の中にはあるのでしょうか? レフティー(左利き用)のエクワンなど。 レフティーは一つ欲しかったんです。 何故なら私、左利きなんです。 でも、普通の時計は左手にするように出…

黒い探検家時計(仮)その3

完成したものの、ケースの返金がどうなったかを先に報告しましょう。 早速、セラーとの間にアリエクの事務局が入って協議が始まります。 私の申し出に対し、何やら判定が出たようです。 「注文した全ての品においてチューブが抜けた」 と、まるで多数の品を…

黒い探検家時計(仮)その2

さて、サクサクと組み立てましょう。 今回はMIYOTAケースにセイコームーブメントを入れるので一手間かかります。 まず、準備として、0.7~0.8ミリくらいの厚さのプラ板とかp p 板を切ります。 幅は0.6ミリ目標です。 写真のモノはえいっ!と切って幅を計ると…

黒い探検家時計(仮)

本日は日曜日。 こんな日に海外からの荷物が届くのは大歓迎です。 普段からちょこちょこと届く部品に対して、佐川とかの受け取りが発生したり、不在票の受け取りだったりと、家族の不満が聞こえてくるからですw そんな日曜日。 留守番してると佐川急便のトラ…

ホワイトアウトVer2.0の使い心地

土曜日から使い続けてみたホワイトアウトの使い心地はすこぶる良好です。 偶然ですが、歩度がバッチリ決まってる。 3日付けて1秒進みです。 スゴいね~SEIKOさん。 まぁ、SEIKOのSの字すらありませんがw ケースが小振りなので、ブレスとのバランスがいいです…

ホワイトアウト Ver2.0

先日届いた36ミリのエクスプローラーオマージュケースには、白文字盤か黒文字盤か悩んでいたのですが、白文字盤を入れることにしました。 とはいっても、MIYOTA8215用のケースなので、7s26が入るのか?という問題があります。 最初の課題はムーブメントが入…

デカアツとチビウス

最近の時計はデカくて厚い。 高級なスイス製やドイツ製もそうだった。 しかし、本当の最近になると、薄くて小振りなのも高級なブランドから出てきた。ロレックスやオメガでそういったモデルが出てきている。 デザインは一種の流行りでもあるから、デカアツの…

今日の時計(ホワイトアウト)

ただいま北の国に出張中。 温泉にはいってまったりと過ごしてます。 …と言いたいところですが、昨日はホテルで徹夜して資料を作成し、明け方なんとか完成させました。 そして本日は昼ご飯も食べる暇なく深夜まで作業してやっと先ほどチェックイン。 本日は寝…

今日の時計(ホワイトアウト)

今日は夜、雪になるかもしれませんね。 そんな訳で(どんな訳で?)今日は白いエクスプローラー1をオマージュした「ホワイトアウト」です。 あ、白いエクワンなんて存在しないからオマージュなのかは微妙ですけど、使い心地や精度はバッチリです。 中身は7s26…

エクスプローラー1オマージュ

以前から購入してあったエクワンっぽいケースに黒文字盤のエクワンっぽいのを入れて作ってしまおうと思い作業を進めてました。 7s26bのムーブメントです。 4時位置リューズ用の仕様になってます。 まぁ、エクワン風だからカレンダーは不要なんですけどね。 …

アングラーズと裏ぶた開閉器

うちのアングラーズ(アンダーグラウンドな時計達)です。 基本はキープです。(売れないので) 本物だったら全部で、500万くらいでしょうか? というか、どれも本物と仕様が異なるから、よくわからないモデルになってますw 黒と白は7s26ムーブです。 緑がMIYOTA…

続々と…

中国とか香港(中国?)から続々と部品が届いているにも関わらず、忙しすぎて手がつけられません… なかなか上手くはいかないものです。 やっと届いた文字盤です。 クリーンなホワイトアウト2号です。 届いて思ったんですが、数字の夜光は無い方がいいんじゃな…

クリーンなホワイトアウト作成 その2

以前に発注していたクリーンなホワイトアウトの部品が続々と届き始めました。 ちょっと何がなんだか判りにくいので、少しおさらいです。 ※ホワイトアウト →某メーカーの探検家時計の所謂コピー品。 ブラックアウトと呼ばれるモデルの白文字版を指す ※「クリー…

ホワイトアウトの秘密 その2

最近は出張が立て込んで移動時間が多い。 自宅にいるのは半分くらいかw 今はホワイトアウト第二段の部品待ちなんで、部品が揃った頃に一段落していればいいんだけど… で、今日もこれから出張です。リムジンバスの中です。 最近は結構使い込んでます。 クラス…

MIYOTAのケースに7s26を入れる方法~ホワイトアウトの秘密

大分暑さも弱まって…きませんねw 台風も「50年に一度」なんて、名付けてたのが毎年来るから、「過去経験のない…」なんて名前になってますね。 地球はどうなってしまうんでしょ? さて、ホワイトアウトの作成時に隠してた秘密があります。 隠してたというより、攻…

ホワイトアウトの歩度調整 その3

3週間前に歩度調整をしたホワイトアウト。 あれから、ゼンマイが切れないように使い続けたところ、本日で30秒進みになっている。 日差およそ2秒進みくらい。 なかなかいい感じです。 秋から冬になると、少し遅れる方向になるから、丁度くらいかもしれない。 …

クリーンなホワイトアウト作成

これまで試行錯誤してきたノウハウを用いて、クリーンなホワイトアウトを作って売ってみようかと思う。 結構、高額で売れるのか?はたまたそんなニーズはないのか? 実は1.5万円で、ムーブメントなしの相当本物そっくりのケース、文字盤、針、リューズのセッ…

一万円を目指すアンダーグラウンド時計 その13

グライドロックも届いて、そろそろ「一万円で作るアンダーグラウンド時計改め一万円を目指すアンダーグラウンド時計」も終わりにしましょう! 近況としては… 先日、歩度調整を行いました。 文字盤下向きだと安定してきました。 しかーし! 毎日調べると-3秒な…

MIYOTA8215クローンの分解 その2

前回、文字盤側はほとんどの部品を外したMIYOTAクローンムーブメント。 今度はもう一度組み直していきましょう! まずは、巻き芯回りの歯車の位置が定まらなくて困る… ! 巻き芯に刺して組めばいいのでは? え?当たり前ですか? よしよし。 後は部品を戻し…

一万円を目指すアンダーグラウンド時計 その12

昨日、クラスプが届きました。 本当はもっと早く届くかと思ってたのですが、夏休みと重なって少し時間がかかってました。 ジェランチャさんのブレスのクラスプは、板が薄すぎてヨレヨレだったので、これで解決されそうです。 ペラペラで上手くしまりません。…

一万円を目指すアンダーグラウンド時計 その11

そろそろ夏休みも終わりが見えてきて、焦りと虚脱感に苛まれる今日この頃です。 「一万円で作るアンダーグラウンド時計」は、買い集めた部品が壊れたり、予算オーバーだったりで散々な結果でしたが、何かお薦めをまとめておこうと、日夜ebayを徘徊していました…

ミヨタらしきもの その2

MIYOTAらしきムーブメント…つまり中華製クローンMIYOTA8215の身体測定をしておきます。 ホワイトアウトから取り出して復活を試みるも巻芯がキチンと刺さりません。 もう諦めました。 バラバラにしてみようかと思います。 その前に身体測定ですw テンプは元気…

ホワイトアウトの歩度調整 その2

昨日のお昼に歩度調整を再度行い、約20時間経って、今現在のズレは、1秒の進みくらい。 もしかしたら、1秒以内かも。 うーん、いい感じ。 7s26は、分かりやすくていいな。 若干片振りっぽいけど、調整が必要なところまではいってない。 私がこれまで弄ってき…

ホワイトアウトの歩度調整

今朝に歩度の調整をしたホワイトアウト。 6時間くらいたったのだが、1時間に2秒くらい遅れてるみたいだ。 ちょっと裏蓋を開いて再度歩度を計ってみよう。 あれ? 遅れてますね。 何でだろう。 しかも1時間に2秒ずつのペースも正しい感じ。 原因はわかりませ…

一万円を目指すアンダーグラウンド時計 その10

もはや「一万円」のタイトルと関係なくなってきていますが、クラスプ到着までこのタイトルでw この「ホワイトアウト」と呼ぶどこかの探検家時計のオリジナルには存在しない白文字盤バージョンを組み立ててしばらく使ってみました。 夏場なんで時計が目立つ季節で…