snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw解る人には解る。解らない人にはちっとも解らない。そんな世界です。

SNZF,SNZG

文字盤作成

いつまでもSNZF15にキングセイコーマークをつけとくのもなんだかなぁ、と思い、文字盤を作ってみました。 以前に作った文字盤を使います。 プリンターで印刷した文字は、滲んでしまっていたのでこれをバラして使います。 文字盤のインデックス等をはずし、シ…

今日の時計(SNZF15)

今日はSNZF15です。 この時計も以前に作った革ベルトに変えてみました。 このベルト、ハトメが二つ並ぶのはちょっとどうかなぁと思いますけどねW ベルトの端部はこんな形です。穴が二つ並んでない?ずれてる?…えぇ、ずれてますよw バックル部分はこんな形で…

ステルスベゼルが……!

SNZF15のベゼルインサートをステルスタイプにしてみたのだけれど、 なんか今一つなんだよなー もしかして、ブライトリングみたいにベゼルのマーキングが白ければ引き締まるかも? と思って、えい! 一歩だけブライトリングに近づいたw 本物のブライトリング…

今日の時計(SNZF17)

今日はブラックウーチン。 色々と部品が届いてるのに忙しすぎていじれない…… プリンターが壊れてアンドロスの文字盤が作れない…… いろいろ難航してます。 ところで、ヤフーブログ終了だっけ?

全国のSNZF17と15のユーザーへ!

全国に何人いるかわからないけど…… SNZF17や15のユーザーの皆様! カスタムパーツが少なくて困ったりしてませんか? 私は困ってますw で、前から気になってたことを確認してみました。 まずは、写真を見てください。 SNZF15のケースの写真です。 何か違和感…

SNZFが……!

手前の3つがSNZF17と15、奥の箱の中がSKX007と009。 とうとうSNZFも3兄弟となった。 マニアで言う、 「普段使い」「観賞用」「保存用」か? とはいっても、全て普段使いなんですけどね。しかも、一つはケースのみw SNZFは、MODパーツが少な目ですが、形の…

今日の時計(SNZF15)

今日はSNZF15です。 文字盤は何故かのキングセイコーオマージュです。 どうにかしないといけないですねw

SNZF15のケースが届く

今日、このケースが届きます。 んが! 中身がありません。 最近はケースばかり購入するのでムーブメントが足りません。 文字盤は余ってますw 針はいいのがありませんw 数を減らすか、ムーブメントを買い足さないとダメですねー そんな状態ではありますが、と…

SNZF17の風防交換+家庭の一幕

とあるフリマアプリで格安で手に入れたSNZF17のダブルドーム風防が届いた。 サクサクっと交換してみよう。 まずはムーブメントを取り出す。 そして、純正風防を外す。 この時、チャプターリングを外さないと潰れてしまうので注意が必要だ。 え?そんなの当た…

SNZFのジュビリーブレスバネ棒無くなる

最近の忘年会ラッシュもいよいよ明日が最終日。 お小遣いはスッカラカン…… そんな日常に起こったタイトル通りの事態。 今朝の最寄りの駅の階段で、曲げた手首に「ブチッ」という感触が…… あれ?っと思って左手を見るとジュビリーブレスがぷらーんと垂れてい…

SNZF17カスタム Ver2.0

ブレスを変えてイメージも一新したSNZF17カスタム。 過去の記事を見たら文字盤を市松模様にした後は特に記録の写真もないようなのでVer2.0として記録しておこう。 文字盤以外は特に苦労もなく部品を交換しただけなのですが…… まぁ、最近で言う苦労ってガラス…

SNZF17カスタムのブレスフィッティング

ブラックボーイのジュビリーブレスを付けたSNZF17カスタム。 ブラックボーイを購入して並べてみるとわかったのは、全体的にSNZF17の方が微妙に大きいこと。 特にラグの長さはSNZF17の方が大分(と言っても1mm以下だか)長い。 よって、フラッシュフィットの奥…

SNZF17 MOD

今日はとある会社の社長や副社長へのプレゼンテーション。 あえて選んだSNZF17。 そう、あえての選択。 コイツ、あまり言うこと聞かないなって印象をアピールw え?そんな風には伝わらない? まぁ、変なの着けてるな!って思われれば成功w

相次ぐ故障者

ガラスの破損で故障者リスト入りしているSNKD97。 写真はありし日のもの。 残りの数台でローテーションを組むも更なる故障者が…… SNZF17をフローリングに落としてしまいました……(T_T) 幸いムーブメントは無事そうです。 が、針が全部外れてインデックスも一…

続×5 SNZF17の文字盤作成

二日ほど使ってみての感想としては、太陽光やLEDのような指向性の強い光だと、カーボン柄がよく浮き上がるみたい。 部屋でカーボン柄が見えないなーと思ったのに、朝、外で文字盤をみたら超カーボンw ある意味成功かなw 少し気になるのは12時位置のインデ…

続×4 SNZF17の文字盤作成

前回記事 https://blogs.yahoo.co.jp/shuku1002/56708875.html いよいよ文字盤を取り付けましょう! 文字盤の裏は度重なるマイナーチェンジで、接着剤をつけたり削ったりしているので汚いですw 今回も盛りすぎた接着剤を削ってます。 デイデイトの窓枠は付け…

続×3 SNZF17の文字盤作成

前回記事 https://blogs.yahoo.co.jp/shuku1002/56705979.html やっと針が届きました。 一旦税関で留まっていたのですが、どうやら解放されたみたいですw 黒いカーボン調の文字盤にしようと考えていたので、白いベンツ針です。 夜光は付けない方針なので、針…

続々 SNZF17の文字盤作成

前回記事 https://blogs.yahoo.co.jp/shuku1002/56691351.html DLWに頼んでいた針がもうすぐ届きそうです。最終的には針次第なんだけど、文字盤の作成を進めないと…… 画像はシンガポール郵便の配送ナンバーによる検索結果画面です。 カーボン柄で文字盤をつ…

続 SNZF17の文字盤作成

前回記事 https://blogs.yahoo.co.jp/shuku1002/56649943.html SNZF17の文字盤作成が進んでいない…… このカーボンチックな柄で文字盤を作ろうかと。 で、インデックスとしてスタッズを並べてみると…… あれ?目立たない…… 光ると急に見えなくなるなぁ。 光っ…

SNZF17の解体 その3

では、ケースにいきましょう! ケース ベゼルがはまる突起部 外径34.2mm ラグのない部分の本体厚さ8.6mm(ベゼルをはめる突起部含む) ベゼルはめる突起部除くと厚さ6.2mm ラグ幅22.1mm 本体39.7mm(12時と6時側のケース外径) リューズパイプ外径2.5 ケース内径…

SNZF17の解体 その2

では、チャプターリングとベゼルまわりにいきましょう。 チャプターリング 外径31.75 mm、内側の段差部外径28.5 mm、 内径27.0 mm 全体の厚み1.9 mm、縁側の厚み0.9mm 形が複雑ですね。 ケースの切り欠きに出っ張りがはまってくるくる回らないようになります…

SNZF17の解体 その1

文字盤の修正と合わせてSNZF17の各部の寸法を一通り測っておきたい。 ボーイやその他のセイコーダイバーズとの共通部品を探してパーツの流用をしたりするのに役立つはずである。 寸法は私の独断と偏見に満ち溢れてるので参考としてください。w リューズ 外径…

SNZF17の文字盤作成

現在、革調のシートを文字盤に貼ったSNZF17。 ちょっと革の模様(シワ?)が大きいなぁ、というのとインデックスの塗装に手作り感があり、再度作り直したい。 黒いインデックスのダイバーズなんて他にはないよねーって思ってたらありました! ヌググ……これは変…

SNZF17 カスタム Ver1.0

カスタム紹介の第二彈! SNZF17です。 この時計にも先日革ベルトを作成したばかりです。 元々ダイバーズが苦手と何度か書いてますが、最近インデックスの丸い夜光の色と形が苦手なんだな……と気づきました。 ダイバーズを否定するわけではないし、嫌いではな…

革ベルトの自作 その1

先日スポーツマチックカレンダー820のラグ幅が19mmとわかり、手持ちのベルトには18mmしかなく、 「うーん、どうしたものか……」 と、考えていたところ、たまたま東急ハンズに立ち寄り、革の端切れをみつけました。 なかなかいい色で、厚さも充分。 試しに作っ…

革ベルトの自作 その2

自作の革ベルト、小口の処理を施してなかったのでネットで探したら、なんと小口の処理剤が、木工ボンドで代用できるとのこと! 早速やってみた。 処理前 処理後 なるほど、木工ボンドを薄めて塗って磨くと、裏面が艶々に、小口に光沢がでた! 裏面とかモサモ…

黒革のバンド

文字盤を一新したSNZF用に黒革のバンドを購入した。 オークションで売っているハンドメイドのものだ。 文字盤を黒革調にしたので、バンドも合わせてみようという考え。 実は22mmのNATOストラップは一つしかなく、今の季節なら革のベルトもアリかな、というこ…

黒のダイバーズ達

インデックスまで黒いSNZF。 世の中にもこんなへそ曲がりな時計はあるのかな?と思い探してみると……ありますよ、立派に!!! ということで、紹介します。 一つ目は、ナノユニバースの時計。 時針と分針は見やすいですけど、秒針は黒くて見えにくいですねー(…

SNZFの文字盤作成の感想

SNZFの文字盤改造をして一週間。 使ってみて感想を記す。 まず、文字盤の見やすさは以前の真っ黒に比べてとても見やすい。 やっぱりインデックスはあった方がいいんだな~と実感。 革調の質感はもう少し反射がなくてもいいので、もうちょっと違う素材を考え…

SNZF文字盤作成 その2

冬休みは、SNZFの文字盤作成に没頭しようと記載してから5時間程でなんなく完成してしまった…… 文字盤に革調のシートを貼り、裏から穴を開けてインデックスを取り付けた。 没頭し過ぎて途中の写真はありませんw シートは3Mのダイノックシートです。 仕事柄、…