snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw

緑の潜水艦 その1

 

やっと時計をいじくり回す時間がとれました!

早速、緑の潜水艦GMTにとりかかりましょう!

 


f:id:snkd97:20201108111929j:image

ジャーン!

DG3804と呼ばれるGMTムーブメントです。

コピーなのかな?4000円くらいで売られてます。

 

青い針は何でついてるんだろう?って疑問でしたが、おそらくあれを外すとGMTの針受けが落ちてしまうんでしょうね!

時針の所についてました。

 


f:id:snkd97:20201108112331j:image

右はMIYOTA系のムーブメントに付いてくるスペーサーです。左は、針を押さえるスプリングワッシャーみたいなヤツです、すいません部品の名前がわかりませんw

 


f:id:snkd97:20201108112550j:image

文字盤には4本の干支足がありますが、使うのは11時と6時の位置にある足です。

 


f:id:snkd97:20201108113535j:image

要らない足は折り取って、ヤスリで出っ張らないように均します。

 


f:id:snkd97:20201108112707j:image
こんな感じでセッティングですね、たぶん。

 


f:id:snkd97:20201108113101j:image

機械の文字盤側です。

GMTの針を動かす歯車が見えます。

 


f:id:snkd97:20201108113218j:image

さっきのスプリングワッシャーみたいなヤツを嵌めておいて、文字盤と合体!

 


f:id:snkd97:20201108113322j:image

おっとその前にローターを外しておきます。

ムーブメントは赤い歯車や青いネジがあり、色的には華やかですが、どこかのメーカーのまねですよね?

 


f:id:snkd97:20201108113455j:image文字盤を合体!

 

GMTのムーブメントを付けるには文字盤の中心の穴を拡大しないといけないかと思ってましたが問題なしです。

 

 


f:id:snkd97:20201108114040j:image

4本針セッティングです。

折角のGMT針があまり見えませんね…

 


f:id:snkd97:20201108114159j:image

まぁ、なんとか付きました!

もっとクリアランス詰められる?

無理しない無理しないw

 


f:id:snkd97:20201108114340j:image

ムーブメントをケースにセット!

後は巻芯をさせば完成です。

 

 

…巻針の長さを調整して…

 

ムーブメントに指して…

 

カチッとはまったら…

 

あれ?はまらない。

 

嵌まらない。

填まらない。

ハマらない。

 



…またまたやってしまいました。

巻芯が刺さりません。

 

以前のMIYOTA8215の症状に似てます。

一旦バラさないとダメかも。

 

渾身の4本針セッティング終わったのに…

 

ケースから出して、針を外して、文字盤を外して…

 

はい、この通り!

元に戻りました。
f:id:snkd97:20201108114538j:image

いや、壊れてますけどw

 

うーん、治るかな?