snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw

SNK355のケース修正~NMKJ3597~

イメージ 1

SNK355のケースを修正して「ナメクジケース」に。
(ナメクジみたいな形のケースw)

ムーブメントと文字盤と裏蓋とリューズを移植して、時計として使えるところまで組み立てた。

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


ケースの正面(上面)は削った工程上ヘアラインだったけど、単にヤスリ跡なので一旦鏡面に仕上げた。これからヘアラインを綺麗に入れよう。

磨く前はこんなん。

イメージ 5

ヘアラインにしないとこのケースの形状の面白さが発揮できない。



組み立てた感じでは特に問題なさそう。
心配だったのはベゼルとケースが異なる機種のものを組み合わせたのが初めてだったので、文字盤の見返しと巻き芯の中心の位置が合うのか、というところ。

全然問題ないw


ところで、この時計一体どの機種なのか?

ベゼル SNKD97
ケース SNK355
リューズ SNX997
文字盤 SNK355
ムーブメント SNKD97
裏蓋 SNKD97

ケースが本体ならSNK355だし、ムーブメントならSNKD97だ。
なんて呼ぼうか?
ちなみにケースは原型を留めてないw

「NMKJ3597」でいいか?

3597は使った各機種の型番の数字の全種類だ。
NMKJは……

「ナメクジ」w



今後の最終仕上げとしては、

・ケースのヘアライン加工
・針を磨く(なんか汚い……)
・風防交換(ドームかな?)
・リューズ交換
・防水リューズパイプ加工(今スカスカ)
NATOベルト新調(ライトグレー)
・裏蓋パッキン交換

まだまだあるなぁ……