snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw

クリーンなホワイトアウト作成 その2

以前に発注していたクリーンなホワイトアウトの部品が続々と届き始めました。

ちょっと何がなんだか判りにくいので、少しおさらいです。

 

ホワイトアウト

→某メーカーの探検家時計の所謂コピー品。

ブラックアウトと呼ばれるモデルの白文字版を指す

※「クリーンな」

アンダーグラウンドな部品を使わず、転売・販売が可能なものを指す

 

まぁ、大体こんな感じでしょうかw

 

これはホワイトアウト※参照

色々アウトですw
f:id:snkd97:20200914045243j:image

 

これ、「クリーンな」やつです。※参照
f:id:snkd97:20200914045352j:image

 

 

ということで、
f:id:snkd97:20200914045448j:image

使わない部品も混じってますが、概ね揃いました。

では、早速組み立てて…と思ったものの、まだ文字盤だけが届いていません。

 

どこにいるんじゃ!

と、調べると


f:id:snkd97:20200914045745j:image

9月5日に出荷?

うーん、他のアプリで検索すると


f:id:snkd97:20200914050018j:image

さらに謎。

 

まぁ、まだ時間かかりそう。

注文(8/27)から発送(9/3)まで一週間以上かかるんだな…

仕方ない。

 

組み立ては文字盤がないと何も始まらないので待つことにします。税関でしばらく止まると、届くのは9月の終わりかも?

 

 


f:id:snkd97:20200914050220j:image

ケースとブレスは届いてます。

 

コマの側面とか、ラグの辺りに…
f:id:snkd97:20200914050302j:image


f:id:snkd97:20200914050316j:image

梱包されていたので、剥がさず売りに出そうかな…と思いましたが、この梱包のシートの中にゴミとかホコリとか色々入ってるので、そのまま使えなさそう。

作業後に一旦剥がして清掃ですね…

うーん、恐るべし中華製。

 



f:id:snkd97:20200914050605j:image

クラスプはホワイトアウトと全く同じ製品に見えます。

ブレスのコマやフラッシュフィットは、ジェランチャさんの所のより綺麗です。

ケースと一緒に買うと実質1800円なんで、ちょっとコレお買い得感ありますね。

ジェランチャさんのブレスは2800円で、クラスプを1900円で買い直したから、ホワイトアウトはこれまでブレスに5000円弱かかってるんですよね~。

 

早く文字盤が来ないものか…

セイコー5の直径28.5mmの文字盤で代用しようとしても、このケースは29mm用なんで、ギリギリ引っ掛からなくてダメなんですよねー。

その辺の精度はなかなかw


f:id:snkd97:20200914051258j:image

上に見えますのはホワイトアウトです。

風防を分厚いガラスにして、ラグの正面側はヘアラインに加工しているのが私流です。

クリーンな方には、ここまでやらないでおこうかと思ってますが…どうしようかな?

手間かけても、買う人の好みも分かれるところかと思いますし。