snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw解る人には解る。解らない人にはちっとも解らない。そんな世界です。

紺サブ改良 その2

まさか、その2があるとは思ってませんでしたw

一旦完成と思った紺サブでしたが、色々な不具合が発生し、何度もバラしてましたw

 


f:id:snkd97:20220703115618j:image

一旦完成?って思いましたが、9時前に止まってました。原因は時針がインデックスに干渉してたからです。

このスノーフレーク針は文字盤とセットで購入したのですが夜光の色が全然合ってなくてどうしたものかな?と考えるところもありましたし、分針にハカマがなく、針の取り付けが非常にタイトで難しかったのです。

ちょっとインデックスに時針がぶつかるかな?というギリギリの寸法で試しに動かしたら、案の定止まりました。

 

そこで、夜光の色とハカマの問題を解決すべくベンツ針につけ直してみました。

 


f:id:snkd97:20220703120050j:image

明け方見ると、ベンツ針も秒針が分針に干渉して止まってましたw

そもそも、このムーブメントは文字盤から針を固定する筒がほとんど出ておらず難しいんですけどね。

そこで、文字盤の取り付けから見直しました。

 


f:id:snkd97:20220703120302j:image

このムーブメントをナローなケースに入れるためにムーブメントの周りにあるプラスチックのカラーを切り落としてます。

ただし、文字盤とムーブメントの間の距離を確保する役目もあったので文字盤側だけ残してます。黒い部分がそれですね。

このプラスチックは両面テープで止めていたのですが、今回NH35用の文字盤にしたことで、干支足固定に変更です。両面テープの厚さ分、文字盤から針を留める軸が飛び出します。0.2ミリ位かもしれませんがとても重要です。

写真手前左のネジが干支足固定のネジです。


f:id:snkd97:20220703120849j:image

針の取り付けを修正したら、次は巻き芯の調整です。

以前から上手く行ってなかったのですが原因がわからず困ってました。

巻き芯をこれ以上短くすると、リューズを引いたときに押し込むことができなくなります。

しかし巻き芯をもう少し短くしないとリューズがねじ込めません。

困った…

 


f:id:snkd97:20220703131111j:image

色々と試行錯誤して駄目になったエクステンション達です。


f:id:snkd97:20220703131208j:image
今回取り寄せたエクステンションは、とても柔らかく、切断が容易でしたが、締め込みすぎて折れました。弱い…

 

 

同じケースとムーブメントを使ったビンテージ風のサブ魔リーナはなんともなかったのに。

徹底的にムーブメントを調べてみました。

 

そこでわかったのは驚愕の事実(おおげさ?)



f:id:snkd97:20220703121426j:image

この写真に問題箇所が写ってます。

ムーブメントは見慣れない怪しいNH35コピーくんです。

 


f:id:snkd97:20220703121547j:image

問題はこれです。

巻き芯のエクステンションがムーブメントにぶつかってたんです!!!

まさかの展開でした。

 


f:id:snkd97:20220703131006j:image

強度が気になるもののエクステンションの受け部分の周囲を削りました。

柔らかい素材なので楽でしたけど。

削ると金色になったので、真鍮かと思います。

てっきりステンレスと思って買ったのに…まぁ、今回はおかげで削れましたけど。

 

これでなんとか動かせます。


f:id:snkd97:20220703131414j:image

やっと完成!(多分)

 

結果的にチューダー風からサブマリーナ風に戻ってきましたw

 


f:id:snkd97:20220703131517j:image

ルーレットには刻印があるし、風防には王冠の透かしがあるし、


f:id:snkd97:20220703131553j:image

時針で隠れてますが、カエルの足みたいなものが見えますねw

これはまた今度ということで。

 

ロゴマーク

ロゴマークなしの紺サブ。いや、紺チューダー?


f:id:snkd97:20220702175446j:image

針が12時側にあると気にならないけど、6時28分30秒くらいになると、ちょっと上半分が寂しいw

 

こういう時のためにロゴマークは各種揃えている。

SEIKOとか、KSとかLMとか。

あ、全部セイコーかw

いらない文字盤や格安のジャンクから取ったもの達だ。

 

それとは別に用意したのがこれ。


f:id:snkd97:20220702175914j:image

カエルの足。

 

いや、王冠マーク。

デイトジャスト用の王冠マークです。

これを貼るかどうか…

 


f:id:snkd97:20220702180019j:image

おいてみただけ(しかもガラスの上から)

 

うーん、まぁこういうのもなくはない。

考えておこう(何者?)

 

マークの裏には足があるから、極細ニッパーで切り取り、ヤスリで均してやらないといけない。

うん、面倒くさいw

考えておこう(やる気なし)

紺サブ改良


f:id:snkd97:20220702121347j:image

先日届いた文字盤で、時計を組み直しました。

ロゴを入れるか迷いましたがとりあえずクリーンな方でw

 

12時位置のインデックスが結構縦長なんで、無くてもいいかなーって思います。

 

色は求めていた色になりました。

室内だと外光でも黒っぽいですね。

これくらいがいいんです。

 



f:id:snkd97:20220702121744j:image

紺色スペクターと比べるとこちらの方が落ち着いてます。

きちんと組めているかは少し様子見です。針の付け方が難しかったです。うまくついているといいんですけど…

合わせて風防はレンズなしに交換してます。

 

ということで紺色サブマリーナは一旦完成?

いやぁ、もはやサブマリーナではないな。チューダー風ですね。

最近一番出番が多いです。

紺と黒

紺色サブマリーナを作るため、色々な文字盤を集めていますが、なかなか思うものが集りませんねぇ。

 

先日買った文字盤。(おさらい?)


f:id:snkd97:20220701004246j:image

紺に見えません?(ネットの写真)

 

ところが…


f:id:snkd97:20220701004316j:image

黒やんけ!

 

こんなことで諦めてはイカン!


f:id:snkd97:20220701005016j:image

いい色だ…(*´∀`*)(ネットの写真)


f:id:snkd97:20220701004852j:image
おい!グレーやんけ!


f:id:snkd97:20220701005310j:image

今度こそ!(ネットの写真)


f:id:snkd97:20220701005133j:image
ちょっとこれは!


い い ん じ ゃ な い !

 

一見黒に見えるけど、明るいところで見ると紺色。これが最適です。

 


f:id:snkd97:20220701005445j:image

光を当てると紺色に。

 

明るくなりすぎず、かと言って黒ではない、なんとも微妙な紺色です。

 

やっと手には入りましたよ!

 

 

 

 

最近のアレを見てるとこんなの作りたくなった。

こんばんは!

「最近のアレ」シリーズですw

(いつの間にかシリーズ化!)

「最近のアレ」こと、スマートウォッチのベルトをどうしようか、と考えていたら昔作った文字盤を思い出しました。

 


f:id:snkd97:20220628012539j:image

こんなの作ってみようかと。

 

肝心のアレが写ってないですw

改めまして、


f:id:snkd97:20220628012632j:image

カーボン柄の文字盤に六角形のツブツブベルト。

一見、禁欲的なデザインだが、光が当たると派手に表情が変わる。


f:id:snkd97:20220628012817j:image

カレンダーの窓は外してありますが、黒の艶あり塗装をして嵌めます。

そう、つや消しの黒は用いていないんです。


f:id:snkd97:20220628012806j:image

あえてつや消しを使わないことで、ラグジュアリー感を演出するんです。

黒くてギラギラw(松崎しげる?)

 


f:id:snkd97:20220628013036j:image

白い部分は細くて最小限に留めることで、機能的でシャープな印象に持っていきます。

 


f:id:snkd97:20220628013234j:image

ケースはブラックボーイ風のサードパーティー製。

ベゼルが特徴的です。これもポリッシュとローレット加工だけで構成された端正なデザインです。

 

針はSNZF17の時針分針を使って…秒針は悩みますねぇー

ワンポイントいるなら秒針かなぁ…

 

なーんて、こんなことを考えてる時が一番楽しいですね〜

他の人から見たら「変態」だな。

時計の部品を取り出してニヤニヤ…

あぁ、やばいw(ただし、辞める気はなし)

最近のアレって凄いことになってる!

スマートウォッチのベルトって最近のは色々あるんですねぇ。

時計(機械式)に使おう思って調べたらスンゴイのがたくさんありましたよ。


f:id:snkd97:20220625225719j:image
f:id:snkd97:20220625225727j:image

ベルトが鎖になってたり、彫金みたいなデザインだったり。

まぁ、これまでも無くはなかったデザインかな。

ところがこんなのは序の口なんですね…

 


f:id:snkd97:20220625225911j:image
f:id:snkd97:20220625225920j:image
f:id:snkd97:20220625225929j:image

女性用になるともうね、いわゆる時計のベルトって枠から外れ始めますね。

 


f:id:snkd97:20220625230034j:image
f:id:snkd97:20220625230044j:image
f:id:snkd97:20220625230054j:image
f:id:snkd97:20220625230103j:image

もうね、金属に留まらない自由発想です。

 


f:id:snkd97:20220625230348j:image

f:id:snkd97:20220625230221j:image
f:id:snkd97:20220625230401j:image
もはや、時計が主役ではなくなってる…


f:id:snkd97:20220625230453j:image
f:id:snkd97:20220625230500j:image

もうこれなんか、ぶっ飛びましたよw

こう来たか…

22ミリも20ミリもラインナップがありますから、お持ちのサブマリーナやエクスプローラー、スピードマスターやシーマスター、ブラックボーイなんかにいかがでしょう?

ウサギさんみたいで可愛いですよwww

 

ということで、女性のファッションアイテムとしてスマートウォッチのベルトが独自進化して、もう時計のベルトってジャンルじゃないですよ。

そして、ラグ幅が一般の時計と被ってるから使い回しができてしまう…

 

NATOベルトも日替わりで変えられて斬新なものだと思いましたが、もはやこれらのベルトは複数持ってるのは当然で、日によって付け替えるどころか、一日の中でも服装やシチュエーションによって付け替えるようなものになってる気がします。

 

男性だとあまりそこまでのオシャレを楽しむ方は少ないかもしれませんけどね。

 

いやはや、こんなことになってるんですね…

オジサンビックリです。

 

最近のアレって使えましたよ!

出張から戻ると先日注文した最近のアレが届いてました。

 

えぇ、アレですよ。


f:id:snkd97:20220625075013j:image

スマートウォッチ!!!

 

 

…ではなくて、


f:id:snkd97:20220625075048j:image

ベルトの方。

材質は何だろ?ステンレスかな?

六角形のコマが連なってます。


f:id:snkd97:20220625075501j:image

裏側です。ほとんど表と同じですw

 


f:id:snkd97:20220625075246j:image

動きは結構しなやかです。

シャークメッシュくらい柔らかです。

長さの調節は割りピンを打ち込むタイプです。

 


f:id:snkd97:20220625075425j:image

バックル(クラスプ)の裏側

 


f:id:snkd97:20220625075411j:image

簡単な作りです。

 


f:id:snkd97:20220625075653j:image

バネ棒をさすところはT環みたいな形。

Tではなくて「π」ですけど。

パイ還?

 


f:id:snkd97:20220625075903j:image

黒も買ったんですよ。

ワンタッチで外せます。

 


f:id:snkd97:20220625075939j:image

こんな感じです。

黒は売り物用なのでビニール付きです。

 


f:id:snkd97:20220625080031j:image

なかなか良いですよ。

目新しいのと、安いのと、つけ心地も良さそう。

 


f:id:snkd97:20220625080124j:image

シルバーは鏡面だとちょっとうるさいな。

ヘアラインにしますかね。

 


f:id:snkd97:20220625080215j:image

なかなか良いですね〜

なんせ500円くらいですから、一つくらいはもっていてもいいかも。

今回は22ミリ幅のものを買いましたが、20ミリも欲しいなぁ。あるのかな?

 

サムスンのスマートウォッチ用だから、同じデザインで20ミリはないみたい。

でも他のデザインならありました。


f:id:snkd97:20220625081635j:image
f:id:snkd97:20220625081642j:image
f:id:snkd97:20220625081650j:image


こんなやつ。


f:id:snkd97:20220625081702j:image

他にもこういうのもある。

どれも色は豊富で安いです。

 


f:id:snkd97:20220625081745j:image

こういう珍しい色もいいかもなぁ!

 

ということで、メッシュ系買うならスマートウォッチ用が面白いですよね!

今週の時計(紺サブ)

今週もずっと出張です。

家にいないと時計がいじれないのでなかなかブログも更新できません。

部品はどんどん到着してるんですけどねぇw

 

今週は紺サブです。今週末には文字盤も変わるはずです。


f:id:snkd97:20220622235339j:image

最近スマフォを変えたんで写真のクォリティもぐっと上がりましたよ。

カメラ任せなんで、カメラの性能がモロにでます。

この写真もキレイですよね。

 

広角レンズもすごいんですよ。


f:id:snkd97:20220622235533j:image

ウチの犬です。

ポツンといるのがわかるほど広角です。

いや、もっといい写真はないものか…

 


f:id:snkd97:20220622235705j:image

ホテルの部屋も広く見えますね!

すごいカメラです。

 

GoogleのPIXEL5aってやつです。

詳しい方はわかるはず。これ型落ちした機種です。

値段が150円で、買い物に使えるクーポンを3万円分もらいました。

えぇ、詳しくは言えませんが一年後にはまた乗り換えます。こんなんで儲かるんですかね電話会社は。

 

5Gという接続なるんですが、速さなんてよくわかりませんw

 

 

ルミノール風

以前に売り出して中々売れなかったらローズゴールドのルミノール風時計。


f:id:snkd97:20220618134314j:image

そろそろ革ベルトで売り出すのは無理かと思い、新しいベルトをつけました。

 


f:id:snkd97:20220618134330j:image

元からある革ベルトも付けてお値段据え置き!!!

 

そろそろ売れてほしい…(ToT)

 


f:id:snkd97:20220618134339j:image

こういうメッシュのベルトは使ったことがなかったんですけど、結構ミッチリ詰まったメッシュなんでそれなりに重いです。

想像してたより1.5倍くらい重いですw
f:id:snkd97:20220618134550j:image

バックルが12時側か6時側がわからないのですが、6時側が短いほうが着け心地良さそうなので、そうしましたよ。

 

さて、これで売れるのか?

 

 

最近のアレって使えるんじゃない?

いよいよ梅雨に入って、髪の毛がクルンクルンで困ってます。

いや、朝はいいんですけどね、夕方くらいからクルンクルンですよ。

これってテンパの人しか解りませんよね〜

 

さて、タイトルに書いたように、最近流行りのアレのアレって、もしかして使えるんじゃないって思いまして。

あ、テンパに使えるとかじゃなくて、時計にですよ!

 

え?勿体ぶらず早く言えって?

そうですね、大した話じゃないんでさっさとお話しましょうw

 

最近、電車や街なかで目にするのはアップルウォッチとかその類の「ウェアブル端末」ってやつ。

みんなつけてますね〜

飛行機に乗るとキャビンアテンダントさんはかなりの確率で着けてます。

今日なんて髪を切ってくれた美容師のおねーさんもアップルウォッチをしてましたよ。

あれって、防水なんですかね?

 

スマフォの充電すら気になって仕方ない私がウェアブル端末なんて持ったら、パソコンやらスマフォやらの充電以上に気になってしまいそう。

 

なんかね、気を使うのが嫌なのに気になるという…

だから機械式の時計が好きなんですよ。

なんてったって充電が要らないんですよ!最高ですw

 

で、その使う気のないウェアブル端末って色々とブレスが売られてるじゃないですか。

 


f:id:snkd97:20220612235606j:image

こんなんとか、


f:id:snkd97:20220612235626j:image

こんなんとか、

 


f:id:snkd97:20220612235640j:image

こんなんとか。

 

ここに挙げたのはアップルウォッチじゃなくてサムスンのナントカってやつです。(スミマセン、あまりにも興味がなくて覚えられません)

 

これらのブレスって、これまでに見た時計用のブレスと一味違うデザインなんですよね〜

 

そして何より安い。

フラッシュフィットは無かったりしますが、数百円で買えるのもあります。

 

ということで、2つばかり買っちゃいました。

安かったので色違いです。


f:id:snkd97:20220613000232j:image

530円です。やっす!

 

シルバーと黒にしました。

これらは22ミリ幅にしたので、ブラックボーイとかSNZF17とかに使おうかと思ってます。

まぁ、サイズはウェアブル端末のケース大きさに由来するんで、ラグ幅は20ミリか22ミリが多いです。

ちなみにアップルウォッチ用は特殊な形状の接合部なのでつかなさそうです。


f:id:snkd97:20220613000554j:image

こんな形で、


f:id:snkd97:20220613000737j:image

こんな感じです。

コマも調整できるし、ちょっと面白いデザインでしょう?

 

ということで、そのうち届くと思います。

付くとは思いますが…

ねぇ?付きますよね?

誰か…やってますよね?

なーんて心配もありますが、どうにかなるでしょw

 

このタイプだけでなくこちらも面白いですよね?


f:id:snkd97:20220613001040j:image

玉になってるんですよ!

 

さて、いつ届くんだよー!

気長に待ちましょう。

 

 

 

 

色々と届いてます。


先週もずっと出張で週末にやっと帰ってきました。待ちに待った紺色カレンダーなし文字盤が届いています。

f:id:snkd97:20220611210529j:image

この写真は販売用です。

届くものには何やら他にも記載されてるらしいですよ。イヒヒ

 

なーんて楽しみにして開封しました。

えぇ、明日は分解して、サイクロップレンズも外して巻き芯とリューズの関係も直して…と考えていました。

 

さて、開封して出てきたものは…


f:id:snkd97:20220611210930j:image

あれ?

紺色じゃない…

カレンダーの窓が開いてる…

こんなものは望んでないのに…

GWから待ってたのに…

紺色と思っていたのは写真の映り方だけで紺色はないそうです。

いや、黒いサブマリーナのカレンダーありの文字盤なら沢山持ってますし!

とりあえずセラーには返金かカレンダーなしを送ってもらうかを確認です。

 

アリエクは届くのに時間がかかる分、意図しないものが届いた時のショックは相当なものです、いやホントに。

 

あ~ぁ。

別のものを頼むか…


f:id:snkd97:20220611222506j:image

今度こそ紺色が届くはずです。

いっそチューダーっぽくしてしまおうと、スノーフレーク針にしました。

 

カレンダーはありしか見つからなかったんですよ。

でもコレ、NH用の文字盤なんで、カレンダー位置はバッチリなはずです。

 

ロゴはね…無いんですって。

まぁ、健全なお話ですw

こいつにはロゴを貼れば良いわけですね。

えぇ、あるとこにはあるもんなんですよね。

 

ということで、また注文からやり直しです。

気長に待ちましょう。

 

でも、ヴィンテージ風の方はまぁまぁのものが届きましたよ。

それはまたの機会にでも。

 

ターコイズと紺スペ

先日夜しか見れなかったターコイズ文字盤とグレーのベゼルは陽の光だとこんな感じです。


f:id:snkd97:20220605204713j:image
f:id:snkd97:20220605204724j:image

若干茶色に見えますが、気のせいですw

 


f:id:snkd97:20220605204754j:image

黒とか白より大分いいですね~!

 


f:id:snkd97:20220605204825j:image

夏の休日用にしようかと思います。

 


f:id:snkd97:20220605204910j:image

紺色のスペクターもNATOストラップにしました。

風通しが良くて涼しいです。

 


f:id:snkd97:20220605205013j:image

娘からは

「なんか安っぽい」

と言われながらも気にしません。

 

このストラップは紺色とベージュのストライプで、いろいろ探し回ったんです。

黒のスペクターよりもノホホンとしていて好きです。

 

ちなみに現在、黒色のスペクターオマージュを売り出してます。

たまたま余っていた部品をベースにするとパーツが揃っていたんで。


f:id:snkd97:20220605205322j:image


f:id:snkd97:20220605205336j:image

これはこれでかっこいいですけどねー。

毎度のセリフですが

「売れなかったら自分で使う!!!」

今日の時計(紺サブ)

今日は紺サブこと、紺色サブマリーナ(未完成)です。


f:id:snkd97:20220601235742j:image


ずいぶん前に紺色文字盤を注文してますが、まだ全然とどきません。中国の倉庫のなかをウロウロしてます。

何なんですかね?

 

まぁ、今週も出張ですから、気長に待ちますけどね。

GW明けてから毎週出張です。会社に居ると社内の人に「久しぶり!」と言われますw

 


f:id:snkd97:20220601235912j:image

今日は移動日でした。

 


f:id:snkd97:20220601235943j:image

さらば東京!

スカイツリーが見えます。

 


f:id:snkd97:20220602000021j:image

もうすぐ日の入りです。

 

 

…が、飛行機が高度をあげると太陽が戻ってきましたw


f:id:snkd97:20220602000118j:image

日の出のように太陽が戻ってきましたw

 

 


f:id:snkd97:20220602000321j:image

また日の入りです。

 


f:id:snkd97:20220602000406j:image

サヨナラ太陽!

 


f:id:snkd97:20220602000430j:image

雲と雲の間から太陽を見送ります。

 

 


f:id:snkd97:20220602000517j:image

上の雲に飛行機が入るともう太陽はほとんど見えません。

 

 


f:id:snkd97:20220602000605j:image

あら!

また日の出!

二つ目の雲の層を抜けるとよく見えます。

そんなこんなで、飛行機は着陸体勢に入ります。

 



f:id:snkd97:20220603015835j:image

またまた綺麗な夕焼けが見えてきました。

今度は月も見えます。

黒い影になった雲がいい味出してます。

 

この空も綺麗ですね。

今回のフライトは夕日を何度も楽しめるフライトでした。

夕方のフライトは西側窓際に座るのがいいですね。

 

ということで、ほとんど時計の話はありませんw

綺麗な空を楽しみましょう!

ターコイズ その7

ターコイズ色の文字盤のカスタムについて、ずっと待っていたものがある。

 

グレー色のセラミックベゼルだ。

黒いベゼルはドギつい感じだし、白いベゼルは浮いてしまう。


f:id:snkd97:20220531073946j:image

なんともいい色がないので、エクワンのケースに入れようかな~って考えてました。

 


f:id:snkd97:20220531005940j:image

こんな感じ。

無くはないが文字盤がサブマリーナ-なんですけど。

 


f:id:snkd97:20220531010025j:image

白はちょっと浮いてる。

 

ちょうどよい色としてグレーはどうかな?と注文して1ヶ月半。やっと届きました。

 


f:id:snkd97:20220531010138j:image

茶色く見えますがグレーです。

 


f:id:snkd97:20220531010213j:image

うん、ターコイズを邪魔していない。

ちょっと日の光で見てみたいところ。

 

あるかもあるかも!

と思わせる配色です。

一旦これで組むかな~

 

オールドセイコーの日

今日はオールドセイコーのネジを少し巻いておきました。

あまり出番がない時計たちのゼンマイの油が固まってしまうのを防ぐためです。

まぁ、夏場は油が柔らかくなるんで固まるという問題ないですが、定期的に動かしてます。

 


f:id:snkd97:20220529153940j:image

まずは56キングセイコー

 

あちこち探して手にいれたBirthYearMonthWatchです。

 

元々ガリガリに欠けた風防が付いていたのですがシングルドームのサファイアガラスに変えました。

f:id:snkd97:20220529154408j:image

オリジナルはあまり気にしませんw

1973年製です。

 


f:id:snkd97:20220529154353j:image
f:id:snkd97:20220529154434j:image

5626-7041という型番です。

7041のケースがお気に入りです。

 

次はセイコースポーツマチックです。

…が、原型を留めていないので魔チックと呼んでます。

f:id:snkd97:20220529154733j:image

 

メッキボロボロのケースを綺麗に磨いて黒錆化を軽く行ってガンメタにしていたのですが、しばらく置いておくと少し黒くなりました。


f:id:snkd97:20220529161043j:image

また、磨き直してメッキしようかな…

メッキのやり方を研究中です。

 


f:id:snkd97:20220529161222j:image

ネジ込みリューズに改造されてるし、リューズには王冠マークw

まぁ、細かいことは気にしないw

おそらく1964年製です。

 

次はアクタスです。

これも原型留めてないw
文字盤は自分で黒く塗りました。
f:id:snkd97:20220529163004j:image

 

型番は6016-8440です。

f:id:snkd97:20220529162620j:image

 

そうそう!もとはこんな感じ。f:id:snkd97:20220529164534j:image

 

ちょっと実験的にケースを削ったんですよ。


f:id:snkd97:20220529162942j:image

下膨れ形状にしてます。

上半分だけシュッとしました。

 

だから横から見ると複雑な形状です。f:id:snkd97:20220529163108j:image

上半分は昔のグランドセイコーみたいなしっかりしたラグです。

 

出番があんまり無いですけど、精度はなかなかいいです。

1970年製です。

 

最後はこれです。

f:id:snkd97:20220529182320j:image

6458-6000です。

これも入手時はボロボロだったので外装を手直しして、文字盤をカスタムしました。

 

マニアから見たら「勿体ないことを!」と言われそうですが、汚いものを使っても仕方ないので。

適度なヴィンテージ感はいいんですけどね。


f:id:snkd97:20220529182621j:image

ところで、コイツはクォーツなんですよ。

だから、ほったらかしでもずっと動いてます。

1983年製です。

 

他にもバラバラのものが多数ありますが、すぐに使えるものがこの4つです。

夏場は汗の侵入とかありそうなのでダイバーズくらいしか使えませんけどね~。