snkd97’s blog(G/N design)

snkd97と仲間たち!続編です。G/Nブランドの確立を目論みますw解る人には解る。解らない人にはちっとも解らない。そんな世界です。

革ベルト

シーマスターオマージュ その6

昨日の夜に出張から帰ってきて、まずやったことは、紺スペクターの針の交換です。 一度気になると、文字盤と針の色の違いが気になって気になって… さらに黒の怪しいスペクターの針がベージュときたら、これは交換しかないでしょ! まずは、怪しいスペクター…

革のベルト作成

なかなか部品が届かないシーマスター300のスペクター限定モデル(のオマージュ)。 ブレスかベルトのどちらにしようかと考えていたのですが、すっかり涼しくなったので、革ベルトにしようかと思います。 早速、革の端切れから良さげな色の革を見つけました。 …

リザードのベルト その2

先日から挑戦しているリザードの革のベルト、大分出来てきました。 いや、もうほぼ完成です。 では、オサライも兼ねて。 この写真の左のほうの首のポツポツがある辺りの革を使って… この辺りは、シワがあって形もいびつですし、大きな面はとれない部分です。…

リザードのベルト

先日買ってきたものの進んでなかったリザードの革をどうにかしたい。 先ず牛革で、大体のイメージを作ってみました。 クラスプはグライドロックのものを使っています。 このクラスプに革のベルトをつけてみよう、という試みと、リザード革を使ってみようとい…

革皮フェアへ行ってきた。

昨日からやってる新宿西口のイベント広場(広場というか道路下)に行ってきました。 やっぱり安くて、色々目移りしながら少しだけ買いました。 来週も行こうかな… 黒革はストックが十分あるので、グレーとか茶色を探して端切れを買ってきました。時計のベルト…

革皮フェア!

なんと!明日は革皮フェアをやってるじゃないですか! 場所は新宿駅の西口のイベントスペースです。 コロナでずっと開催されていなかったんで待ってたんですよね。 時計のベルトの革を買いに行こう。 なんてったって安いですから。 畳1.5条の牛革を買い付け…

続 ラバーバンドに交換

6時側が少し長いラバーバンドを詰めます。 クラスプのネジを外します。 5ミリくらい切り落とします。 9ミリ幅に先端を切り落とします。 ドリルで穴を開けてクラスプに留めます。 やはり6時側と12時側は同じくらいの長さでないと着け心地が悪くなります。 こ…

ラバーバンドに交換

頼んでいた紺色のラバーバンドが届きました。 以前に購入した黒は良かったのですが、色モノになるとちょっとチープに見えます。 まぁ、紺ですからほどほどですが… クラスプはあったので、早速加工します。 一番短くします。 それでも長いんですけど… 皆さん…

今日の時計(ホワイトアウト)

今日は出張です。 お供に先日作ったアンダーグラウンドなやつを選びました。 革ベルトですが、北国に来たので涼しくて汗はかかないかな、と。 この時計をなんと呼ぶか? と、考えていました。 文字盤の数字インデックスが全面鏡面になっている黒文字盤のオリ…

ebayで文字盤を。まとめ

世の中はコロナ禍で、日本の来週どうなるんでしょう。 そんな今日ですが、とても暖かくて良い天気でした。 これまで書いたSNZG15のカスタムについて走馬灯のように回想しましょうw SNZG15です。いわゆるセイコー5スポーツです。 もとの時計こんなやつです。 …

ebayで文字盤を。その22 ベルト編

とりあえず出来ました。 遊環も付けましたよ。 パンチングレザーはこんな感じ。 小口はそのうち処理します。まだけばけばしてますw まあまあいいんじゃないでしょうか。 ちょっとスポーティーだし、手が込んでるように見えますよね? ステッチもまぁまぁです…

ebayで文字盤を。その21 ベルト編

パンチングした革に縫い穴を開ける。 なんからしくなってきたぞ! はい! 縫い終わりました!(早!) 2mmの革を二枚重ねてるから、それなりの厚さです。 パンチングは5mmピッチのグリッドで直径2ミリの穴です。 時計側にもう一列だけ穴を開けとけばよかった?…

ebayで文字盤を。その20 ベルト編

さてさて、年度末の地獄の出勤も終わり、さらに在宅勤務という休みと勘違いしそうなシステムによって、体力的に回復しましたw 通勤電車に乗らないって大きいですね。 以前に載せたこの革。 東急ハンズで300円。 これを切って… とりあえず曲げときました。 こ…

今日の時計(SNKD97)

今日は天気が良さそうだったので革ベルトのSNKD97にしました。 …が、今雨降ってます。 まぁ、別に少しの雨くらい問題ないですけどね。 週末は風邪をこじらせてずっと寝込んでました。 SNZG15も弄りたかったのに、時間がとれず… 分解だけして置いてあります。…

革ベルトの製作風景 その1

最近頑張っている革ベルトの作成風景を少し紹介しようと思う。 ただし、完全なる我流であり、技術も伴わないので参考にはならないと思うけれど、ベルト作成に興味を持つ人が増えれば幸いです。 あと、「こうしたらいいよ」みたいなアドバイスは大歓迎です。 独…

革ベルト製作

本日の夜に一番右の明るい茶色のベルトを作った。 真ん中のグレーのベルトは先日、左の茶色は1年以上前に作ったものだ。 左のヤツはまだステッチの道具もなく、金具で停めただけw 真ん中のヤツはまだつたないステッチのとき。 そして右が本日の製作。 大分ス…

今日の時計(SNZG15)

今週はSNZG15の使い心地確認をしてます。 革のベルトだし軽いですね。 ガラス面が大きくて斜めからでも時間が読みやすいです。 セイコー5にしては、潔いケース形状なのが魅力でもあります。 革ベルトもいい感じにこなれてきました。使っていて気づく課題もあ…

ようやく揃いましたよ

9月の終わりにやたらめったら買い物をした商品がやっとこさ揃いました。 後は追加で注文した1000円台サファイアガラスを待つのみです。1000円台といってもほぼ2000円ですが、品はなかなかよかったです。 ということで、革の加工に必要なハンドプレスのドリル…

革の穴開け機

なんと呼べばいいかわかりませんが、ポンチで穴を開けるとか、菱目打ちで縫い穴を開けるとか、革の加工には色々と力仕事がありますので、それを簡単にはこなす機械をネットで見つけ、同じようなものを作ってみました。 まだ、先端に工具を咥えるドリルチャッ…

革ベルトのブラックボーズ

ブラックボーズに革ベルトを着けてみましたよ。 実は初めてかもしれません。(忘れてるだけ?) 意外と似合いますね。 丸っこいケースがパネライを彷彿させます。 文字盤もこんなのにすると面白いかも。 何処に向かっていくのか? ただ、文字盤変えて楽しむの…

革ベルト作成

今年は革ベルト作りを進めてみようと考え、現在道具を集めています。 まだ揃わないのですが、少し練習がてら作ってみました。 モデルはSNZF15です。 茶色の厚手の革を使ってます。 まず革をカッターで切って、100円ショップで売ってる2m m ポンチで穴を開け…

ベルト作成

最近集めた黒い革の端切れ。 仕事で使うサンプルで廃棄処分されるものをもらってきたw 全部黒なんだけど、表情が色々ある。 真ん中の厚手のが良さそうだなぁと思ったんだけど、スッゴい柔らかい。なんかイメージと違うなぁ 試しに切ってみたけどテロンテロン…

今日の時計(SNZF15)

今日はSNZF15です。 この時計も以前に作った革ベルトに変えてみました。 このベルト、ハトメが二つ並ぶのはちょっとどうかなぁと思いますけどねW ベルトの端部はこんな形です。穴が二つ並んでない?ずれてる?…えぇ、ずれてますよw バックル部分はこんな形で…

そろそろ革の季節かな

急に涼しくなり、NATO ストラップから革ベルトに付け替えをしたくなりました。 まずはSNKE01から自作の革ベルトに変えてみました。 茶色の文字盤にしっくり来るストラップがなかったので、やっと色が合うものになってちょっと満足です。 自作なので、ベルト…